@padplusdgさんをフォロー

[業王]カルマ-[憐王]カルマ

LINEで送る

[No.1076][業王]カルマ
423
属性 COST 10
レア ★4 最大Lv 35
最大HP 1039 最大ATK 573
種族 人間
Leader Skill [ヒューマライズ:ライフⅢ]
味方の人間族ユニットのHPが2.5倍になる
Normal Skill1 [?(`ω´)]
敵単体に闇属性の特大ダメージを与える
none none none
Normal Skill2 [—]

Passive Skill [(*・ε・*)/~~]
レベル3までの全種類のトラップを回避できる
Active Skill [(*・ε・*)]
SPを8回復する
進化 [No.1077][憐王]カルマ
進化素材 169 170
進化クエスト 闇の試練:超級
Profile 目を覚ます。体を起こすと時計は11:59を示していた。隣に横たわる黒き青年。微動だにしない彼を見てカルマは瞬間慌てるも、顔に耳を近づければ静かな寝息が彼女の髪を二度、微かに揺らした。時折八の字に曇る眉が、どこか昔想ったあの人を思わせる。そして、消え行く寝顔を、彼女はいつまでも眺めていた。
[No.1077][憐王]カルマ
423
属性 COST 20
レア ★5 最大Lv 99
最大HP 2651 最大ATK 1663
種族 人間
Leader Skill [ヒューマライズ:ライフⅢ]
味方の人間族ユニットのHPが2.5倍になる
Normal Skill1 [(*`A´)/~~]
敵単体に闇属性の超特大ダメージを与える
none none none
Normal Skill2 [—]

Passive Skill [(*・ε・*)/~~]
レベル3までの全種類のトラップを回避できる
Active Skill [(*・ε・*)]
SPを8回復する
進化
進化素材
進化クエスト
Profile カルマは自分の役割がこの言葉を持たぬ「王」、即ち、堕ちし王を導くことだと思い込んでいた。彼が「Aのパネル」へ到達した時、世界は真なる解を得る。二人は荒廃した世界を静かに確かに進んでいた。だが唐突に未来は暗転する。猫のような笑い声が響く中、時刻は22:00を回り、空には六つの星が輝いていた。
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る