@padplusdgさんをフォロー

最新情報

LINEで送る
2015年3月5日 23:35 6コメント

記念エリアのストーリーまとめたよー(3/6~

,

※公式発表でないので変更になる場合がありますのでご了承ください


青の女王アリス

アリスの覚悟

空いたティーカップ、注がれることのない紅茶、ざわめく不思議の国の軍勢。溶けたのは角砂糖、残ったのは王位。私はね、早く甘い甘い紅茶を嗜みながら、クッキーをほお張りたいのよ。そんな我侭な敵意は、水も滴るいい女へと向けられたのだった。


緑の女王イバラ

イバラの覚悟

それでも彼女は眠かった。深い、深い、眠りから目覚めた女王が歩まんとするのは、深い、深い、茨の道。この争いが終れば、今度こそいっぱい眠れるのね。そう言いながら、眠れる森の軍勢に守られた彼女は、浅い、浅い、眠りに落ちていくのだった。


黄の女王シンデレラ

シンデレラの覚悟

0から始まった彼女の物語。主役は当然私よね。だが、どうやら彼女は主役ではないらしい。私を差し置いて、あなたが主役だなんて認めないわ。睨みつけた先は闇魔女王。そんな彼女へ返す言葉。いつの時代もね、最後まで生き残った一人が、主役よ。


紫の女王カグヤ

カグヤの覚悟

争いから、何が生まれるのだろうか。紫の女王は避けられない日々を前に、遠き月へと歌を詠む。揺れる世界に昇る月が照らすのは、天か魔か。ようやく思い出したんですね。それは竹林に迷い込んだいつかの二人。幼き日の前魔女王と現魔女王だった。


白の女王シラユキ

シラユキの覚悟

どういうことかしら、私が怖くて逃げ出したのかしら。攻め込む先の無い白の女王。あなたは私と一緒に来て。そんな彼女に声をかけたのは幻奏者。まったく、趣味が悪いですわよ。それは幻奏者の後ろに立った一人の男に対して向けられた言葉だった。


炎の美女ヘレネ

ヘレネのお清め

美宮殿に呼び出された炎の美女。あなたには、きっと彼女の相手をしてもらう。それは魔界の黒い森の赤い女王。私、彼女を知っているわ。そして続く言葉。へぇー、俺もそいつ、良く知ってるぜ。なぜか炎の美女の隣、そこには炎刑者がいたのだった。


水の美女オノノコマチ

オノノコマチのお清め

花はいつか、散ってしまうものなの。水も滴る絶世の美女は思い出を眺めていた。どうせ散るなら、綺麗にね。その言葉から感じとった不穏な覚悟。これは私からの命令です。絶対に、もう、誰も死んだら駄目です。それじゃあ、何の意味もないから。

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
■ディバゲダウンロード
Android app on Google Play

この記事にコメントする

記事へのコメント

1名無しさん2015年3月6日2:16 AM

コマチ生き残ってたってこと?

2名無しさん2015年3月6日2:17 AM

いや前に会ってたことあったけど何仲良くしてんだよフレイムタンwwww

3名無しさん2015年3月6日2:19 AM

※1
コマチはアオトとかとは一緒に旅してないぞ?ベロニカを連れて行かせてたけど。

4名無しさん2015年3月6日8:03 AM

御伽vs浴室っぽい

5名無しさん2015年3月6日9:00 AM

ファティマの男はなんだよ

6名無しさん2015年3月11日11:14 AM

エッジ系は魔界からの離反組が多いな
ライブレさんは愛の為、天界へ
ムミョウは誠の信念ゆえに師匠と道を違える
でフレイムタンもだろ…

こうなるともしかして全員離反か?

今日はこんな記事が人気です

関連記事