ディバゲまとめぷらす

【ストーリー】ラプラス【プロフィール】

Tags:

関連記事:【ストーリー】ミドリ【プロフィール】

【ストーリー】ラプラス【プロフィール】

BZuVSQ4CAAED_-Z
【ストーリー】ミドリ【プロフィール】

はじめに

公式に書かれている事をまとめてわかるようにしたいと思ってはいるのですが
わかりづらい部分が多いので個人的な解釈が入ってしまう部分があると思います。
間違いや、解釈が違っている部分を発見した場合にはお手数ですがお知らせくださるとありがたいです。

ストーリー リンクまとめ
【ストーリー】統合世界【世界設定】
【ストーリー】アカネ【プロフィール】
【ストーリー】アオト【プロフィール】
【ストーリー】ミドリ【プロフィール】
【ストーリー】シュレディンガー【プロフィール】
【ストーリー】パブロフ【プロフィール】
【ストーリー】カタリナのプロフィール【プロフィール】
【ストーリー】蒼のクリスマス【できごと】

ラプラスのプロフィール

BZuVSQ4CAAED_-Z

折れた翼、傷ついた背中、それは天界からの追放の烙印。罪状さえも告げられぬまま、少女は空に堕ちた。加速する度に遠のく意識、あぁ、翼を下さい。そんな彼女を受け止めたのは、柔らかな衝撃。月日は流れ、想いは形を成し、義翼型ドライバ【エール】が完成されると共に、彼女は聖暦の天才・ラプラスと呼ばれた。

風の妖精達が立て続けに行方をくらませていた。そして、その裏で噂をされたひとりの少女。全ての記録から抹消されたひとつの名前、それは昔、有り余る才能が危険分子認定され、不遇にも追放を余儀なくされた悲劇の少女の名前。妖精は、時として悪魔になる。風才ラプラスは【ディアブル・エール】で天界を翔けた。

ラプラスに関わるストーリー

ラプラスに関わる部分に下線を引いてあります。

ヨウキヒ

ヨウキヒ

数年前の出来ごと、精霊会議にて議決された一人の妖精(ラプラス)の天界<セレスティア>追放。反対に票を投じるも、守ってあげることが出来なかった後悔が、今でもヨウキヒを追いつめていた。同じ優しさの風(アルラウネ)や厳しさの風(リュウゼツラン)に吹かれて育った仲間との別れ、彼女は大切な人を失って初めて、天界の作られた歪な平和に気が付いた。

犠牲の上に成り立っていた平和、それは外から見れば喜びに満ちた世界なのかもしれない。だけど、少なからず、都合の良い犠牲は存在していた。天界<セレスティア>の歪な平和の真実を追い求めた風の美女ヨウキヒに、ひとりの天才(カルネアデス)が囁く。だから私は片目を閉ざした、大切なのはいつも、隠された裏側だから、と。

【風の美女:神級】心地良い風を感じることの出来る浴室に、突如として厳しい風が巻き起こる。天界<セレスティア>の平和の歪さに気付いた風の美女は、平和の裏に隠された全てを解き明かそうと、都合の良い犠牲を守ろうと、新しい風を、現実の風を起こしていた。

リュウゼツラン

BaNNIYkCYAAgDqw

図太そうに見えて繊細なプチゼツランは、いつも悩んでいた。もっとおしとやかでいられたら、あの子みたいにみんなが振り向いてくれるのに。羨みの対象は四つ葉のクローバーを追いかけていた風の妖精(アルラウネ)。優しさの風よりも、厳しさの風を吹かせる彼女は、自分の持って生まれた力の意味がわからず、花開かずにいた。

天界に忍び寄る魔の手、それは空へと落とされたひとりの悲劇の妖精(ラプラス)の悪意。次々と力を失う仲間達を前に、花開く時を迎えたリュウゼツラン。一度咲いたが最後、それが最期になると知りながら吹かせた厳しさの風は、多くの命を救った。厳しさが、本当の意味での優しさだと知った時、彼女はもう、目を閉じていた。

ウィンドロン

machine03

風の力を動力源へ変え、自立型ドライバ【ウィンドロン】が上げた悲鳴、響き渡るサイレンは風に乗り、遠く離れた街まで届く。危険と隣り合わせの日常、起き続ける事故、守るべきはずの人間が上げた悲鳴、膨れ上がる自立型ドライバへの不信感。音も無く崩れさろうとする日常、そこには不穏な風が吹きつけていた。

第三世代の自立型ドライバ【ウィンドロン:ツヴァイ】、交わった世界は科学までをも急激に進化させた。だけど、その技術は全て開かれた扉がもたらしたもの。そう、人類の進歩でさえも約束された未来に。次第に科学者達は抗うことを止め、手を休め始める。ただ6人の、「聖暦の天才」と呼ばれた科学者達を除いて。

優しい顔をした風才は可能性の探求という大義名分の元に動力源の限界を目指し、純度の高い風を集め続けていた。その過程で生まれた【ウィンドロン:ドライ】もまた、天界の風を求め、悲しみに囚われたままの風才の復讐道具へと。君は間違ってないよ、さぁ、もっと風を集めようか。世界評議会の黒い声が聞こえた。

マイカゼ

dg11

風精王へと届けられたのは戦友でもある風の美女が耳にした隠された裏側。直後、巻き起こる竜巻、両目が閉ざされた第五世代自律兵器型ドライバ【マイカゼ】の急襲。彼女が起こした竜巻は、悲しみに満ちていた。その悲しみは、数年前、天界の歪な平和の為に都合の良い犠牲にされた一人の妖精(ラプラス)の悲しみにも似ていた。

彼女の破壊は、一人の妖精(ラプラス)の存在の否定、風精王(シルフ)は身動きも取れずにいた。だけど、風を纏いし少女(ミドリ)はあっさりと言う。友達だったら、間違いを止めなきゃ。風の龍が迷いを、全てを振り払う。再起動<リブート>の果てに目覚めた【マイカゼ:カグラ】を見つめ、少女は諦めたはずの夢を共に夢見た友を思い出していた。

極風研コリオリ

【被験体341】被験体341、左腕に貼られた番号。それは都合の良い犠牲にされた一人の悲しき天才(ラプラス)の復讐の数。一体誰が彼女を責められるのだろうか。だけど、そんな彼女を、一人の天才をこのまま放っておくわけにはいかないのだった。

【起動実験レポートW】提出を求められた起動実験レポートを丁寧に書きあげた天才は、更なる研究を計画していた。既に、純度の高い風による実験は十分だった。さらにその上位なる風を起こせる存在への道、それこそが、世界評議会に従う彼女の目的だった。

【風に魅せられし天才】姿を見せたのは、風に魅せられし天才。復讐の過程で気付いてしまった純度の高い風の、その上の上位なる風の存在。彼女にとって、完全なる復讐を遂げる為に必要なことは何なのか、その答えは黄昏の審判のたったひとかけらだった。

天界の平和のためにラプラスは天界を追放された。そしてラプラスは世界評議会の一員となり天界へと復讐のために自立型ドライバを作成している。 ヨウキヒは歪な平和の真実を追い求め、リュウゼツランは仲間を救うために最後となると知りながら厳しさの風を吹かせた。

リュウゼツランは死んじゃったんでしょうか(´;ω;`)

開催中のイベント/お役立ち情報

NEW!! 『デルタ降臨』聖級 ノーコン攻略PTまとめ

『グリュプス降臨』聖級(幻,壊) ノーコン攻略PTまとめ

初音ミクコラボ開催中!
初音ミクコラボキャラ能力まとめ